社内コミュニケーションツール

神戸です。

念願の乳頭温泉に行ってきました。

雪ぶかい秋田の山奥にある秘湯です。空港からタクシー相乗りで向かうのですが、自分の他3人はすべて若い女性。到着してもやはり若者ばかり。ここには昔ながらの混浴露天風呂があるのですが、どうせご老人ばかりだろうと思ったらなんと、若いカップルが。人生初の混浴は目のやり場に困るものでした。コロナ禍だからかな、どこも若者ばかりですね。

え?久しぶりの旅ブログですって?そうなんです。実は今でも月に1-2回はどこかへ行ってますが、この時期だからあまり書きにくくて。実際は一人旅で人との接触が少ないから問題ないと思っているのですが・・・。

さておき。

当社では、半年前に社員とのコミュニケーションツールとしてSlackを導入しました。それまではメールやLINEでのやりとりが中心でしたが、LINEはプライベート感が強いし、誤爆もしがち(笑)。ちまたではビジネス用LINE的な活用が流行っているのは知っていましたが、導入は難しいのかなと敬遠していました。が、ある社員からの提案で、あっと言う間に簡単に導入できました。今ではこれがないと不便なくらいです。社員個々とのやりとりも、社員間同士のやりとりも、グループ化が簡単で情報共有がすぐにできるし、チャンネルを作って小分けに会話もできるし。連携できる外部サービスも多いようなので更に活用したいです。

LINEでつながっていた古いメンバーにも、新しく仲間入りする方々にも、気軽にチャット感覚でコミュニケーションしてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA