Web面談

神戸です。

先月末からエン転職にて求人をスタートしました。いや、聞いていた以上に応募が多く、過去にない数の方々とWeb面談をしている毎日です。

求人広告の取材からリモートで行い、写真撮影もできないので過去のを使い回し。まだ採用を手控える企業が多い中、ライバルの少ない今だから逆に打って出ようと始めましたが、新しい発見ばかりでした。3月末に離職されて転職活動が止まっている方が結構多く、良いご縁がありましたし、Web面談だけに地方にいる方とも気軽に面談ができたことで、上京して入社いただく機会もありました。毎日のようにZoomやSkype、Teamsなどを利用したWeb面談を応募者との面接や顧客との商談、打ち合わせが入っています。いやー、べ・ん・り・ですね~!Web面談って。

これまでこういうツールの存在は知っていましたが使ったことがなく、いろいろ調べてみたり、セミナーを受講したりして挑みました。商談はともかく採用面接で実際に会わずに決めるってどうなんだろう?と不安もありましたが、それ以上に相手に負担がかからずこちらも気後れせずに手軽にお会いできるメリットは大きく、多分アフターコロナでも続くのではないかと思います。始めはWeb面談で内定後に、オファー面談で来社いただいていましたが、今後はもしかしたらWebのみで完結できるかも。しばらくやってみてまた報告したいと思います。

追伸:

毎月の帰社日(飲み会)も今はZoomでやってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA