ボルダリング

神戸です。

先日、お取引先の社長からのお誘いでボルダリングをしてきました。

ずーっと興味があり、チャレンジしてみたかったのですが、キッカケがなく未経験。昔からクライマーに憧れて山岳小説を読みふけったり、単独で登山(というより近場の山で日帰りハイキングに毛が生えた程度・・)をしてみたり。最近は、山への遠出がやや面倒でジムやヨガと、インドアでもできることが運動のメインになっていました。

ボルダリングは室内でできるフリークライミングです。仕事終わりにちょっとやってみるといった風に、ジムへ行くのと同じ手軽さが魅力です。赤ちょうちんへ行くばかりが能ではないと(笑)。

平日19時過ぎから、お誘いいただいた社長とその社員数名のみなさまに教わりながらデビューしました。一応、ふだんからストレッチをしているので、初心者にしては上手とお褒めをいただきました(お世辞)。

まだサラリーマンで忙しかったころ、ひとりで山登りによく行きました。仕事で抱えた多くのストレスを忘れようと登るのですが、登り始めはどうしても「あれやこれや」と考えてしまい集中できません。しかし苦しくなってくると少しずづつ、頭にある考え事を捨てていくことができます。頂上につく頃にはすっかり「空っぽ」になってスッキリしたものです。まあ、下山しながらせっかく捨てたものをまた拾ってしまうのですが。

あるクライマーへのインタビューで「なぜ登るのか」という質問に、「登っている時だけ、頭の中が空っぽで自由だから」との回答があったそうです。座禅や瞑想に近いものがありますね。

みなさんには、リセットできる時間がありますか?

 

社員たちと一緒にボルダリングへ通う社長が羨ましかったです。TKPでは運動嫌いなオジサンばかりだから無理だろうなぁ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA