4年目突入!そして、初心に帰る。

はじめまして。Uです。

TKPに入社して、11月でちょうど4年目に突入しました。

(TKPの人はブログネタに困らないほど豊かなハズなのに、ブログ書くことを面倒がる元気な壮年代が多いですね。)

ブログ読む人は暇な社内の人間か、転職を考えている人だと思うので、今回は私の転職について、書こうと思います。

私の前職もTKPと同じような仕事をしていました。大きく違うのは、社長がエンジニアでした。みんなと現場に居て、最前線で一緒に仕事をしていました。

ある時思ったのです。
社長、口で言うほど、技術的なものも大したことないなぁ。
そして、社員を大事にしてないなぁ。

人の考えを変えるのは大変です。
特に上役の場合、人生経験的にほぼ無理です。

だから、転職を決意しました。

そしていくつかの会社に面談に行きました。
その中の一つがTKPでした。
面談では社長がエンジニアではないからこそ、社員のスキルセットや、顧客とのスキルマッチングなどを重要視していること、小さいからこそ一人一人の社員を大事にしていることに胸を打たれたことを今もはっきり覚えています。

面談に行ったのが9月の終わり頃、まだ暑い日でした。
10月で退職して、11月からTKPに。
そこから駆け抜けて、早くも4年目。

今は大手証券会社で頑張る日々を過ごしています。

さて、次回は後輩のMさんにブログに登場して頂く予定です。
最近マカオで遊んできたらしいので、ゆるーい記事を期待してます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA